FC2ブログ
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・コンクリートジャングル。

Category : 未分類

ドル◯ェは夏期休業日。ごーん。


というかもう今日ここしか来る予定なかったからまた立ち往生。
ユーフォを持った青年が僕と全く同じ残念そうな顔をして隣を通り過ぎていった。あれもけっこう重いよね。


携帯で...ってなんかデジャヴ。


梅田...JEUGIA?嫌いだけど...もうこの際...


潰れてました。


心斎橋!!YAM◯HA!!


もう同じ轍は踏むまいと直接TEL
「あの~そちらのお店でバリトンサックスのマウスピースって取り扱ってますか?」
「はい、ございますよ。」
よっしゃ~!!希望が見えて来た~


IN YMAHA。そういや地元のYAMAHAは途中から楽器販売やめてピアノ教室になっちゃったんだよなぁ。あの店員さん(名前忘れた)どこいっちゃったんだろ。よくリード買いに行ったのに....。


二階。マウスピースコーナー。おおっ、バリトンサックス!!


セルマーセルマーセルマーセルマーバンドレンセルマーバンドレンバンドレンバンドレンルソー.......

ちーん。クラッシック・吹奏楽向けラインナップ....


書籍コーナーでのだめカンタービレ22巻とサックスの練習本購入(よけいな出費)。


おとなしく昨日訪れたミ○楽器さんへ(もう選択肢ねぇし)


昨日試奏して今日も行ったら、「またかよ!!」って思われそうだからなんか嫌だったけど、昨日の店員さんいない☆良かった♪


というか今日の人の方がなんか対応がイイ☆色々アドバイスくれたし。

さて、試奏。今回は
ビーチラーのメタル(6)
→ヤバい。音が鳴らない。肺活量が足りない。タバコやめてランニング始めないと無理。ものっそい息を吹き込むと、パワフルな音で鳴ってくれますが...。衝撃的なんで試奏できる機会があったら試してみて。

ポンゾール
→これもヤヴァイ。コントロールが難しい。でもやっぱり息吹き込むといいカンジの響きで鳴ってくれます。ダークなカンジの音色。いつか挑戦しよう...。

ヤナギサワのメタル(7)
→やっぱこれはいい。高音は音ぬけがいいし、低音はしっかり響く。んでもっていわゆる‘メタルの音色’が出てくれる。しかし付属のリガチャーと僕の使ってるリードのサイズが合わない?

オットーリンクのメタル(6?)
→扱いやすいです。テナーだと定番のオットーリンクだけど、バリトンでも使ってる人は多いんじゃあないかな?バランスが良くて全部の音に響きとノビが出るカンジ。値段も手頃。

ルソージャズモデル(JDX5)
→JAZZYな音を求めるならコレ。酒とタバコで喉が焼けた野郎の声(しかも低くて暗い)?ってカンジ?個人的には欲しいけど...、求めてる新しい‘スタンダードな音’とは違うかな?


やっぱヤナギサワかな~?でも...高い!↑上の中で一番高い。さらに付属のリガチャーがリードと合わないみたいだから、一緒に買うとすると予算オーバー。


店員さ~ん、助けて~。


相談したら、別の付属リガチャーでサイズが違うやつを出してくれました!!


そして、ついに、ついに!!


マウスピース購入!!なんかやけに長い道のりだった....


しかし、良い買い物ができた気がする。練習しよ♡







スポンサーサイト

コメント

ヤナギサワのメタルかい!?
俺もメタルはヤナギサワやでー。やっぱ日本のメーカーは作りがいいよね。

バリバリ吹いてくれることを期待してます☆

おめでと☆
リガチャー落として『あぁぁぁ!!!!!』みたいな
ことにならんように気をつけてください。笑

今度音きかせてねん♪

>Fもさん
そうそうこれこれ!!っていうカンジの音が鳴ってくれます。ただその分面白みに欠けるような?まぁぼちぼちリードとかリガチャーとかちゃんとセッティングをつくっていこうかな、と。

>すみす
不吉な!!

三木の対応してくれた店員さんの名前はなんていう人なんですかねー?
ONOさんって言う人なら安心して選定してもらえますσ(´∀`●)
非公開コメント

プロフィール

Jun★ki

Author:Jun★ki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
twit!!
    follow me on Twitter
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。